メールマガジンVOL.56 食品加工スライサー 食肉スライサー 食品加工機械 株式会社なんつね

ホーム > メールマガジン > Vol.56

◆┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┗┛

     なんつねメールマガジン                         VOL.56
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

                       株式会社なんつね 平成25年6月28日配信

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
こんにちは。メルマガ編集担当の中田です。

短い春が終わって梅雨入りしたかと思えば空梅雨で一気に真夏の様な暑さになり、
雨が降れば梅雨の長雨ではなく大雨になり、気候が変わってきているなと感じる毎日です。
では今月のメルマガです。最後までどうぞお付き合いください。

━━━━━━━━━☆今月のコンテンツ☆━━━━━━━━━━
FOOMA JAPAN 2013 国際食品工業展 出展レポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏┓
┗■ 1.FOOMA JAPAN 2013 国際食品工業展 出展レポート
  └───────────────────────────────────
FOOMA JAPAN 2013 国際食品工業展 去る6月11日(火)から6月14日(金)までの4日間、
東京ビッグサイトにて FOOMA JAPAN 2013 が開催され、
弊社も出展いたしました!
FOOMA JAPAN 2013 国際食品工業展
弊社ブースにも沢山の方々に訪問頂きました。誠にありがとうございました。
この場を借りて改めてお礼申し上げます。
下の写真は毎年恒例となっています、スライスデモンストレーションの模様です。
今回は、高速高性能スライサー ジュピター、3D定量スライサー リブラ165C、3D冷凍定量スライサー リブラ165Fの3機種でスライスデモンストレーションを実施しました。
大変多くの方々にお集まり頂き、スライスの様子が見えないほどでした。
FOOMA JAPAN 2013 国際食品工業展 弊社ブース
さて、FOOMA JAPAN 2013 の弊社ブースにて人気のあった機種は・・・


★3D定量スライサー リブラ165C、3D冷凍定量スライサー リブラ165F

リブラ165C(左)とフローズン温度対応モデルの リブラ165F(右)
リブラ165C(左)とフローズン温度対応モデルの リブラ165F(右)

非接触でお肉の形状を読み込み、重さを揃えてスライスする3D定量スライサー。
簡単操作の高速定量スライスとクラスNo.1のロープライスと省スペースを実現した両機種への関心が高かったです。
リブラ165Cはチルド・フレッシュ温度帯に対応し、処理速度は最高毎時6,000枚、
リブラ165Fはフローズン温度帯に対応し、処理速度は最高毎時5,000枚です。
スライスデモンストレーションでは豚ロースを100g設定でスライスし、その重量精度の良さに拍手を頂いたこともありました。


★高速高性能スライサー ジュピター NUS-300

高速高性能スライサー ジュピター NUS-300
フレッシュ温度帯のお肉を大量に、なおかつ綺麗にスライスできる ジュピター。
FOOMA JAPAN 2011での初出展以来、高い関心を保ち続けている機種です。
スライスデモンストレーションでは豚バラの連続スライス・間欠スライスと、コマ切れの連続スライスを行いました。
ジュピターは既に大手チェーンストア様やスーパー様にてご使用頂いており、全国で活躍しています。現在も多くの引き合いを頂戴している人気機種です。


その他、定番商品のチョップカッター ポセイドン BOON-360SPは根強い人気がありましたし、今回は参考出品の冷凍スライサー410タイプ “KIKUBARI” も関心が高かったです。
///////////////////////////////////////////////////////////////////
以上、弊社ブースでの人気機種をご紹介しました。
会期中、弊社ブースには本当に多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。

今後も上記の機種をはじめ、皆様のお役に立つ製品・サービスを
提供していく所存ですので、今後とも宜しくお願い致します。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
最後までご愛読いただき、誠にありがとうございました。

それでは、次号も是非よろしくお願い致します。
■□■--------------------------------------------------------
  このメールは、展示会にて弊社のブースにお越しいただきました方、及び
弊社製品をご購入いただきました方にお送りさせていただいております。
「メール配信停止」をご希望の方はその旨を明記のうえ、 お手数ですが
下記メールアドレス宛までご返信ください。
--------------------------------------------------------------
株式会社なんつね
編集担当:販売グループ営業支援チーム 中田
〒583-0008 大阪府藤井寺市大井4-17-41
TEL:(072)939-1500
FAX:(072)939-1504
E-mail:info@nantsune.co.jp
URL:http://www.nantsune.co.jp
--------------------------------------------------------■□■
バックナンバー
2017/07/28発行 Vol.78
2017/05/29発行 Vol.77
2017/03/29発行 Vol.76
2017/01/27発行 Vol.75
2016/12/26発行 Vol.74
2016/09/23発行 Vol.73
2016/07/29発行 Vol.72
2016/05/20発行 Vol.71
2016/03/17発行 Vol.70
2016/01/20発行 Vol.69
2015/06/29発行 Vol.68
2015/05/27発行 Vol.67
2015/03/16発行 Vol.66
2015/01/23発行 Vol.65
2014/11/20発行 Vol.64
2014/07/29発行 Vol.63
2014/06/30発行 Vol.62
2014/05/20発行 Vol.61
2014/04/28発行 Vol.60
2014/03/14発行 Vol.59
2013/11/29発行 Vol.58
2013/07/29発行 Vol.57
2013/06/28発行 Vol.56
2013/05/20発行 Vol.55
2013/04/26発行 Vol.54
2013/03/15発行 Vol.53
2013/02/28発行 Vol.52
2013/01/29発行 Vol.51
2012/12/25発行 Vol.50
2012/11/29発行 Vol.49
2012/10/29発行 Vol.48
2012/09/28発行 Vol.47
2012/08/29発行 Vol.46
2012/07/27発行 Vol.45
2012/06/29発行 Vol.44
2012/05/15発行 Vol.43
2012/04/27発行 Vol.42
2012/03/15発行 Vol.41
2012/02/29発行 Vol.40
2012/01/30発行 Vol.39
2011/12/26発行 Vol.38
2011/11/29発行 Vol.37
2011/10/28発行 Vol.36
2011/09/29発行 Vol.35
2011/08/29発行 Vol.34
2011/07/29発行 Vol.33
2011/06/29発行 Vol.32
2011/05/17発行 Vol.31
2011/02/28発行 Vol.30
2011/01/31発行 Vol.29
2010/12/24発行 Vol.28
2010/11/29発行 Vol.27
2010/10/29発行 Vol.26
2010/09/29発行 Vol.25
2010/08/30発行 Vol.24
2010/07/29発行 Vol.23
2010/06/29発行 Vol.22
2010/05/28発行 Vol.21
2010/04/28発行 Vol.20
2010/03/29発行 Vol.19
2010/02/26発行 Vol.18
2010/01/29発行 Vol.17
2009/12/25発行 Vol.16
2009/11/27発行 Vol.15
2009/10/29発行 Vol.14
2009/09/29発行 Vol.13
2009/08/28発行 Vol.12
2009/07/29発行 Vol.11
2009/06/29発行 Vol.10
2009/05/29発行 Vol.9
2009/04/30発行 Vol.8
2009/03/30発行 Vol.7
2009/02/27発行 Vol.6
2009/01/29発行 Vol.5
2008/12/26発行 Vol.4
2008/11/29発行 Vol.3
2008/10/29発行 Vol.2
2008/09/29発行 Vol.1