メールマガジンVOL.48 食品加工スライサー 食肉スライサー 食品加工機械 株式会社なんつね

ホーム > メールマガジン > Vol.48

◆┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┗┛

     なんつねメールマガジン                         VOL.48
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

                       株式会社なんつね 平成24年10月29日配信

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
こんにちは。メルマガ編集担当の中田です。
大阪では朝晩は肌寒いくらい涼しく日中はとても過ごしやすい、行楽の秋、食欲の秋に
相応しい気候になってきました。皆様はいかがお過ごしでしょうか。
では今月のメルマガです。最後までどうぞお付き合いください。

━━━━━━━━━☆今月のコンテンツ☆━━━━━━━━━━
 85℃の熱水で洗浄可能!“ヘルメスS”のご紹介!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏┓
┗■ 1.85℃の熱水で洗浄可能!“ヘルメスS”のご紹介!
└──────────────────────────────────────
 今月は、2012年5月15日に販売を開始した、
ハイクリーンミートスライサー “ヘルメスS” NAS-330S をご紹介します!
ハイクリーンミートスライサー ヘルメスS NAS-330S
ヘルメス シリーズは「衛生面・清掃性の向上」を実現した弊社の新しいミートスライサーシリーズです。“ヘルメスS”はそのシリーズ最上位機種です(ヘルメスシリーズは他に“ヘルメスA”、 “ヘルメス”、 “ヘルメスE”がございます)。

◆85℃の熱水で洗浄できるから衛生的!

 “ヘルメスS” の最大の特徴は、85℃の熱水で機械を洗浄できることです。

昨今、食品加工現場では衛生面で大変厳しい要求がされており、「スライサーを丸洗いしたい!」という要望を多数頂いておりました。それを実現したのがこの “ヘルメスS”。防水性に加えて85℃の熱水に耐えられる耐熱性も備えています。
85℃で1分以上の熱水洗浄は、細菌性食中毒やノロウイルス食中毒の予防に有効とされています。
※但し、アイアンラバーベルトは85℃の熱水で洗浄しないで下さい。アイアンラバーベルトは0.02%の次亜塩素酸ナトリウムで15分程度の漬け込み殺菌ができます。

◆防水・耐熱対策

 部品の素材を鉄からステンレスやアルミに変更し(一部を除く)、耐熱対策として樹脂性の部品も耐熱性のあるものに変更しました。ラベル類も耐熱性の剥がれにくいものを採用しています。
防水対策としては、各所にパッキンを入れるなどして水の浸入を防いでいます。
それでも「本当に丸洗いして大丈夫?」と心配な方もいらっしゃるかもしれません。弊社の研究室では当然実験しており、“ヘルメスS” に水を惜しみなく掛けてその後水の浸入がないことを確認しています。また “ヘルメスS” を導入されたお客様先では実際に毎日熱水をジャブジャブかけて清掃されています。

◆もちろん清掃もしやすい

 熱水洗浄ができても掃除がしにくければ魅力も半減です。
“ヘルメスS” は他の“ヘルメス”シリーズ機と同様に、清掃のしやすさにこだわっています。

●清掃が簡単なフラット構造
機械奥まで凸凹が少なく、
掃除が簡単で衛生的です。


●肉箱を丸刃から離せるクリーン構造(特許取得)
肉箱を簡単な操作で丸刃から大きく引き離すことができ、
広い空間で清掃がしやすいです。

●まな板は着脱式
従来のミートスライサーでは取り外せなかった
まな板は簡単に着脱できるようになりました。
まな板そのものを洗えるので衛生的です。

●肉送りコンベヤは簡単着脱
肉送りコンベヤはカセット式。従来のミート
スライサーよりもさらに分解洗浄が簡単です。

●丸刃裏にもスペースがあり、清掃しやすい。

◆安全面にも配慮

 清掃時に装着して安全性を高める丸刃安全カバーを標準装備。また商品取り出し口や周辺カバーに安全センサーを搭載。カバーが搭載されていないと動作できないセーフティーインターロック方式を採用しました。


 以上、ハイクリーンミートスライサー “ヘルメスS” NAS-330Sをご紹介しました。
ご用命がございましたら、最寄りの販売店までお願い致します。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
最後までご愛読いただき、誠にありがとうございました。

それでは、来月号も是非よろしくお願い致します。
■□■--------------------------------------------------------
このメールは、展示会にて弊社のブースにお越しいただきました方、及び
弊社製品をご購入いただきました方にお送りさせていただいております。
「メール配信停止」をご希望の方はその旨を明記のうえ、 お手数ですが
下記メールアドレス宛までご返信ください。
--------------------------------------------------------------
株式会社なんつね
編集担当:販売グループ営業支援チーム 中田
〒583-0008 大阪府藤井寺市大井4-17-41
TEL:(072)939-1500
FAX:(072)939-1504
E-mail:info@nantsune.co.jp
URL:http://www.nantsune.co.jp
--------------------------------------------------------■□■
バックナンバー
2017/09/29発行 Vol.79
2017/07/28発行 Vol.78
2017/05/29発行 Vol.77
2017/03/29発行 Vol.76
2017/01/27発行 Vol.75
2016/12/26発行 Vol.74
2016/09/23発行 Vol.73
2016/07/29発行 Vol.72
2016/05/20発行 Vol.71
2016/03/17発行 Vol.70
2016/01/20発行 Vol.69
2015/06/29発行 Vol.68
2015/05/27発行 Vol.67
2015/03/16発行 Vol.66
2015/01/23発行 Vol.65
2014/11/20発行 Vol.64
2014/07/29発行 Vol.63
2014/06/30発行 Vol.62
2014/05/20発行 Vol.61
2014/04/28発行 Vol.60
2014/03/14発行 Vol.59
2013/11/29発行 Vol.58
2013/07/29発行 Vol.57
2013/06/28発行 Vol.56
2013/05/20発行 Vol.55
2013/04/26発行 Vol.54
2013/03/15発行 Vol.53
2013/02/28発行 Vol.52
2013/01/29発行 Vol.51
2012/12/25発行 Vol.50
2012/11/29発行 Vol.49
2012/10/29発行 Vol.48
2012/09/28発行 Vol.47
2012/08/29発行 Vol.46
2012/07/27発行 Vol.45
2012/06/29発行 Vol.44
2012/05/15発行 Vol.43
2012/04/27発行 Vol.42
2012/03/15発行 Vol.41
2012/02/29発行 Vol.40
2012/01/30発行 Vol.39
2011/12/26発行 Vol.38
2011/11/29発行 Vol.37
2011/10/28発行 Vol.36
2011/09/29発行 Vol.35
2011/08/29発行 Vol.34
2011/07/29発行 Vol.33
2011/06/29発行 Vol.32
2011/05/17発行 Vol.31
2011/02/28発行 Vol.30
2011/01/31発行 Vol.29
2010/12/24発行 Vol.28
2010/11/29発行 Vol.27
2010/10/29発行 Vol.26
2010/09/29発行 Vol.25
2010/08/30発行 Vol.24
2010/07/29発行 Vol.23
2010/06/29発行 Vol.22
2010/05/28発行 Vol.21
2010/04/28発行 Vol.20
2010/03/29発行 Vol.19
2010/02/26発行 Vol.18
2010/01/29発行 Vol.17
2009/12/25発行 Vol.16
2009/11/27発行 Vol.15
2009/10/29発行 Vol.14
2009/09/29発行 Vol.13
2009/08/28発行 Vol.12
2009/07/29発行 Vol.11
2009/06/29発行 Vol.10
2009/05/29発行 Vol.9
2009/04/30発行 Vol.8
2009/03/30発行 Vol.7
2009/02/27発行 Vol.6
2009/01/29発行 Vol.5
2008/12/26発行 Vol.4
2008/11/29発行 Vol.3
2008/10/29発行 Vol.2
2008/09/29発行 Vol.1