企業情報 食品加工機械 食肉スライサー 株式会社なんつね

ホーム > 企業情報(ごあいさつ)
企業概要
経営理念
社長プロフィール
会社沿革
販売店一覧
代表取締役社長 南 常之
代表取締役社長 南常之

ごあいさつ

なんつねは、1929年の創業以来、食品機械を創り続け、Japan's No.1 Slicerメーカーとして、ミートスライサーからチョップカッター、最新鋭の3Dポーションスライサーに至るまで開発の先鞭をつけると共に、お客様の期待に応えられる最高品質の製品やサービスを提供するように心掛けています。

またコーポレートロゴを一新し、「食を生み出すプロセスに貢献する」というスローガンのもと、お客様の期待を超えられるよう全社員一丸となって取り組んでおります。

なんつねが100年、200年と存在し続けるためには、お客様をはじめとする社会の皆様になんつねの存在価値を認めてもらわなければなりません。

永続出来る企業になるため、日本のトップメーカーから世界を駆け抜けられる「真のオンリーワンメーカー」を目指して挑戦を続けております。